東北大学宮本研究室(計算化学)― 日本再生のためのコンビナトリアル計算化学

日本再生 -理論による新しいモノづくり-

 

東北大学宮本研究室では、産業革新のための新しい化学の方法論の確立を目指しています。

 

  • 産業革新のためのマルチレベルコンビ計算化学の実践

  • オリジナル計算化学ソフトウェアの開発

  • 無限の可能性を秘める高速化量子分子動力学法の独自開発

  • 戦略的産業分野における実践的計算化学研究者の養成

Read More...

日本再生を理念に日々躍進する宮本研究室を皆様に御理解頂ければ光栄です

社会や人々の幸せのために学問を展開できるということが、工学の一番の喜びです。 産業界のモノづくりの中から学問を育むこと、最先端技術と接する中から学問の芽を見出すことが、コンピュータ化学の工学的アプローチならではの楽しみといえます。

宮本明教授のページへ...